So-net無料ブログ作成
検索選択

ココロの栄養頂きました~「秋分の日」 [好きだなぁ。]


昼間の気温は30℃前後とはいえ、湿度が低くて爽やかな季節になりましたね(´▽`*)ホッ[かわいい]

今日は、9月22日・秋分の日のリポート[ひらめき]

まず昼間は、西九条のクレオ西に、こんなイベントをのぞきに行ってきました[るんるん]

201209240049000.jpg
  『HAMMOND SOUND CARAVAN 2012 大阪公演』

201209240053000.jpg
そぉです[ひらめき]
201209240053001.jpg
いつもライヴの共演でお世話になり、私の大好きな「鍵盤の女王」・建部さとこさんがご出演[るんるん]

関西で活躍されているHAMMOND ORGANの講師陣やプレイヤーに加えて
近年のコンクールでの受賞者の方を交えての華やかな公演です[on]

開演ギリギリに会場に入ったら、すでに満席状態@@;
慌てて前から二列目の、端っこに着席、
ステージを見上げたら。。。。HAMMOND B-3サマがっっっ[揺れるハート]
201209221530000.jpg
新機種・B-3 mk2(マークツー)というんだそうです☆

この他に、エキストラボイスも搭載した、A-405 SPという小ぢんまりしたタイプのオルガンと
グランドピアノ、ドラムスがステージに鎮座ましましておりました[グッド(上向き矢印)]

建部さんのピアノと、他の講師の方のB-3のアンサンブルで、華やかなオープニングで幕開け[ぴかぴか(新しい)]

続いて、ソロ演奏やアンサンブルで、白熱の演奏が繰り広げられていき、
再び建部さん登場[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]
201209221545001.jpg
今度は、ブルースハープ(ハーモニカ)のプレイヤーとのDUOです。

シブいブルースが広いホールを満たし、なんだか不思議な雰囲気でした[るんるん]

ふだん建部さんのオルガンとライヴで共演して頂くときは、いつもオルガンの前に立ってるので
演奏されてる手元は絶対見えない状況ですが、この日は客席から、
しかも真後ろのアングルから滅多に見れない建部さんの演奏されてるご様子を堪能、
かつて自分もオルガンを演奏していた頃の感覚と相まって、
なんだか胸キュン[揺れるハート]なひと時でした。。。[かわいい]

建部さん始め出演者の皆様、素敵な演奏を、ありがとうございましたm(_ _)m[るんるん]


最後まで聴きたかったんですが、この後のお仕事のために、
Ⅰ部の終了とともに、後ろ髪引かれまくりながら、会場を出まして。。。(ノω≦。)[あせあせ(飛び散る汗)]

毎週ピアノ弾き語り演奏をさせて頂いてる、福島のレストラン・バーでの
ウェディング・パーティでの演奏に。。。[かわいい]

ゆったりした広い店内は、まだ準備中[soon]
201209221637000.jpg

ここはお店のレイアウトの関係で、ピアノのすぐ右手に高砂席が[かわいい]
201209221726000.jpg

幹事さん・お店のスタッフとの打ち合わせを済ませ、ゲストの方々が続々とご来店、
あとはこの日の主役・新郎新婦の到着を待つのみ。。。[揺れるハート]
     201209221726002.jpg

定刻通りに主役も無事到着、華やかにお二人の門出を祝う会が
スタートしたのでしたyorokobi_s_a_04.gifyorokobi_s_a_04.gifyorokobi_s_a_04.gif

すんごくキュートな新婦サマでしたが、やや緊張気味の新郎サマを
さりげなくフォローする風情が、早くも「可愛く頼もしい奥さま」をイメージさせ、
なんとも素敵な、ご新婚カップルでした~~[かわいい]

妖精のような新婦サマのおさしんを撮りたかったナカザキでしたが、
立場をわきまえ、グッとこらえて、お二人がお席を離れた隙に。。。
201209221900000.jpg
高砂席に残された、新婦サマのイメージぴったりなブーケをこっそり。。。[カメラ](笑)

Y野さまご夫妻、どうぞ末永くお幸せに。。。[かわいい][かわいい][かわいい]


約2時間のパーティの間、ほとんどピアノの前に座りっぱなしで、
進行内容に合わせて、指定の場面ごとに、雰囲気に合わせた曲を演奏するこのお仕事ですが、
司会者のひと言ひと言や、ゲストのご様子、パーティに付き物のゲームの中での効果音など、
特に指定されていない場面でも、常に「盛り上げること」を念頭に
「新郎新婦サマの人生の大切な1ページに参加させて頂く」というご縁を大切に、
「音」という、裏方ではありますが、いつも「その瞬間瞬間の空間を演出する立場」で、
心を込めて臨ませて頂いてる、大好きなお仕事です[ひらめき]

ふだんのライヴと違って、演奏者としての顔も名前も出るわけでなく、
完全に「裏方」ですが、目に見えない「音」だけであっても、
場面ごとの空間としての「音」「音楽」は、そのパーティ全体の中の一部として、
「ただ流すだけ」なのか、「その場の一部として空間を彩る意識があるか」で、
その場にいる人たちに伝わるものも、まったく違うと考えています。

いつもパーティ終了後に、司会者や幹事の方から、
「あの場面での曲、よかったです~」とか、
「タイミングよく音を入れてもらって、すごくやりやすかったです~」などお声を頂くと、
「役に立って、ホントによかった~~[ダッシュ(走り出すさま)]」と、とても嬉しく、有り難く。。。[かわいい]

秋口はこういったお仕事のシーズンでもあるので、
また次も、「その場の空気の一部」として、喜んで頂けるいいお仕事ができるよう、
精進し続けネバダ[パンチ][exclamation×2]   と
昼間&夜と一日中、イイ刺激を頂けた、2012年『秋分の日』なのでした。。。[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

201209221924001.jpg

長い記事にお付き合い頂き、ありがとうございましたm(_ _)m[るんるん]


[ひらめき]中崎あきこのライヴ・スケジュールはコチラ[ひらめき]



nice!(4) 
共通テーマ:音楽

nice! 4